» 
 » 
相手のことを調べる

趣味や好みのタイプを調べることで相手との距離を縮めよう

片思いを成就させるには、相手と親しくなる必要があります。その為には、相手のことを調べることは欠かせません。人間は好きな事をしている時や話している時は自然と高揚し楽しい気持ちになります。相手の趣味を調べる事で相手の好きな事が分かり、そこから会話を広げたり一緒に楽しんだりと、相手との接点を持つ事で一気に距離が縮まります。また、好みのタイプを調べるのも有効です。相手の好みのタイプにさりげなく自分をイメージチェンしたり、さりげなく目線を送ったりと、言葉で好きと伝えるよりも行動で伝えた方が相手の印象に残りやすいです。そして、どんな小さな事でも、相手の事を調べる事で今後のアプローチも変えていけますし、調べた事で相手との接し方の引き出しが増えますので、相手と気まずい時間を過ごすこと無くアピールする事ができます。

会話を盛り上げるなら趣味を知っていると簡単!

片思いの相手と距離を縮める為には、会話が重要になってきます。会話を盛り上げる為には、片思いの相手が何に興味を持っているのか、どんなものが好きなのかが分かっている事で簡単に話を広げていく事ができます。そして、相手の事がわかり、会話が盛り上がるようになると貴方に自然と自信が生まれ余裕があるように相手には映ります。男性は昔から狩りをしてきた為に、本能に狩りをする事が備わっています。余裕が無く、がつがつしている相手には「この子、俺の事好きだから」と思われてしまい、追う事をしなくなります。しかし、会話が盛り上がると貴方も魅力的に見えて、「他の男性に取られたくない」や「この子モテるんだろうな」と感じさせる事で相乗効果が期待できます。

相手に合わせたアプローチで好感を抱かれることができる

人は自分を理解してくれようとしている人やフィーリングの合う人には好感を抱きやすい性質を持っています。片思いの相手を落とす為には、アプローチをする時に相手に合わせるという事を意識する事が効果的です。一般的にモテている女性には共通点があり、相手との距離の縮め方が上手です。だからと言ってあからさまに計算をしているわけではありません。例えば、貴方が良く知らないスポーツを片思いの相手が好きだとします。「このスポーツ知ってる?」と相手に聞かれた時に「そのスポーツ知らないから分からない」と答えてしまうと、相手には価値観が合わない子だなと思われてしまう可能性があります。しかし「それ聞いた事がある」と答えると、遮断されたようには感じず、相手に親近感を持ってもらう事ができます。