» 
 » 
ペットを可愛がりすぎている

ペットを飼うと婚期を逃すは本当だった!結婚したいなら我慢我慢

「独身女性がペットを飼うと婚期を逃してしまう」と聞いた事はありませんか?昨今は男女平等も広がり、女性でもキャリアを築く事が可能で、収入が増える為に女性も一人で生活可能な収入を得る事ができるようになりました。また、ペットを飼う為には、ペットを飼える場所や、お金も必要になりますが、お仕事をしている独身女性のやらみその方はお金に余裕がある為に、ペットを飼うことのハードルが下がっています。ペットは、無償の愛を注いでくれますので、寂しさを満たしてくれます。その為に、男性と出会う時間よりも仕事後はすぐに帰宅したりするようになり、ペットと一緒にいる時間が大きくなりますので、ますます出会いへの道が遠ざかります。結婚を考えているのであれば、シングルの間はペットを飼うことはオススメしません。

癒やしてくれる、愛してくれる…ペットの魅力と魔力

一人暮らしの女性は、寂しいという思いを抱えている方がほとんどです。ペットを飼うとペットは、無償の愛を注ぎ、いつも近くにいてくれる存在になります。寂しさから彼氏が欲しいと思う感情もペットを飼う事で満たされてしまい結婚願望がなくなる可能性がありますので注意が必要です。特に、室内犬を飼うと家族同然になり、同居しているような感覚になります。一度ペットを飼い始めると、ペットは彼氏のように不満や喧嘩などでぶつかる事も無い為にペットにのめり込んでしまう危険性も潜んでいます。そして、ペットの寿命は人間に比べて短い為に、ほとんどの方がペットの最期を看取る事になります。「自分が看取るまでは結婚できない」という使命感により、ますます結婚から遠のく可能性がありますので、注意が必要です。

出会いがないわけじゃないけど、やっぱり生活の中心はペット

ペットを飼っているからと言っても、一応、出会いがないわけではありません。例えば、ペット同伴の合コンやドッグランでの出会いがあります。ペットを通して知り合っていますので、ペットへの気持ちを誰よりも理解してくれますので、気持ちを共有する事が可能です。しかし、ペットを飼っていない人と比べてしまうと出会いの幅が狭まってしまいことは事実。また、男性からはペットを飼っている事で「結婚できないからペットを飼っているのではないか?」と寂しい女性に映り、出会いがあっても一歩引かれて見られてしまう可能性があります。ペットを飼わない事で、ペットに注ぐ愛情や行動力を出会いに注ぐ事ができますので、生涯独身を防ぐのであれば、彼氏ができたり、結婚が決まるまではペットを飼わない事が賢明です。